つれづれなる毎日

誰も先の事はわからない。だからお楽しみは後回しにしない!

Entries

「ありがとう」を貴女に…

貴女に初めて会ったのは4年前の仙台でした。
主治医大好きの私が主治医を追っかけて行った仙台での乳がん学会の会場でほんの数分の初めましてだったけれど、仙台からこちらへ戻ってきてリアルにお付き合いが始まりました。
いろいろあったね…と一言で済ませられない沢山の思い出があるよ。
色々な事が頭の中を駆け巡っていまだに信じられなくて…久しぶりに放置していたブログを開いてみたけれど上手く書けない。
いつからかなあ…貴女はがん友じゃなくて「エンタメ師匠」になっていたよ。
「レ・ミゼラブル」から始まってどっぷりエンタメの世界に引きずり込まれ「泥沼には美しい蓮の花が咲く(だったっけ?)」と貴女が言った。
新百合ヶ丘の小さな劇場で2人でマチソワした事もあったね。
今年「レ・ミゼラブル」が再び上演されるのに私は何か月も前からチケット確保に必死になり開演してから次々とチケットを追加しちゃったりして…そんな時もどんな時もいつも貴女の事が頭から離れなかったよ。
一緒に観に行きたいなとかたわいもない感想なんかを貴女と話したいなあといつも思っていたよ。
帝国劇場での「レ・ミゼラブル」が千穐楽を迎えていわゆる「レミロス症候群」になった私がつらつらと書いたメールに「だから人生が変わるミュージカルだって言ったでしょ(笑)」と返信をくれたね。
最後に会った時にも「ミュージカルを知らなかった頃よりずっと人生が面白く深くなったでしょ」と言っていたね。
うん、確かにそう。
忙しさにかまけて人生初の遠征「レ・ミゼラブル」もしたのにブログUPしていなかったけれどすっごく楽しかったよ。
でも、私のエンタメの原点は「レミゼと帝劇とオザミと貴女」だよ。
貴女は私にミュージカルの楽しさを教えてくれた。
勿論それだけじゃない。
いつ、どんな状況になっても諦めることなかった貴女。
今いろいろな貴女との思い出を思い浮かべながら思いつく言葉は

「ありがとう。貴女に出会えたことが私の宝物」




NODAY BUT TODAY by yannchan


8月5日(水) 18時~  お通夜
8月6日(木) 13時~  告別式

yannchanにお別れに行かれたい方がいらっしゃいましたらこのブログの右下のFC2メールフォームからご連絡ください。
コメント欄に非公開コメントで連絡先など書いてくださっても構いません。
気づき次第ご連絡差し上げます。


スポンサーサイト

10回目・11回目

【忘備録】


2015年5月23日(土)

DSCN9054.jpg


本当はソワレのみ女子4人で行くつもりだったけれどどうしてもヤンさんのバルジャンにもう1回会いたくて急遽友達にチケットを入手して貰ってマチネにも参戦

DSCN9056.jpg


今季初のこの「満員御礼」の札を見ることが出来たー

DSCN9052.jpg


マチネはソワレの友達1人と友達の友達の男性1人とご一緒で3人で観劇。
私達が事前にあまりにも「ヤンさん最高」と言っていたせいか男性の感想は「悪くはないけれど期待値が高かった分。。。川口さんが良すぎて対決の場面で負けちゃっているんだよね」との事。
その方は吉原さんのファンでバルジャンは吉原さんがピカイチだと思っているとの事でやはり人それぞれ見方や好みが違うなあと実感。
私達は対決の場面だってヤンさんは川口さんに負けていないと思っていますよ、勿論ね。
マチネ後その男性は宝塚を観に行かれるとの事でカーテンコール後ダッシュして行かれました。
ある意味マチソワ(笑)


そして。。。

DSCN9064.jpg

DSCN9062.jpg


最近になって全日程完売となったからなのかどうかまたこの札見られました。

当たり前だけれど1つ1つの仕草がそれぞれのキャストさんで違うのがまた面白い
リトルコゼットへマフラーを巻いてあげる時福井さんの方があっさり?していてヤンさんはしっかり巻いている。
結婚式の場面では後ろの方でそれまでのアンジョが給仕をしているけれど踊る給仕が3人の内約2名(笑)
砦の戦いの最後でアンジョが砦に登って行く前にグランテールと抱き合うのはどの組み合わせだったかな?
帝劇公演も残すところあと1週間、私が行けるのはあと2回。。。手元からチケットが減ってもう2枚しかない事が寂しい
レミロス症候群が怖いなー。。。


もうこれでこんな事に諭吉をつぎ込むのは止めようと思っていてもこんなの見ちゃうとね

DSCN9067.jpg

2016年秋ってあっという間ですよ。
だってレミがあっという間だったもの。


まだしばらくはレミゼの世界に浸って過ごしますけれどね(笑)





6回目・7回目・8回目・9回目

【忘備録】

2015年5月10日(日)

DSCN9002.jpg

DSCN9005.jpg


2015年5月12日(火)

DSCN9016.jpg

DSCN9006.jpg DSCN9008.jpg DSCN9011.jpg

毎回毎回それぞれ良さがあるのだけれどこの日はアンサンブルの役者さんたちが素晴らしかった。
「過ぎた~日に~乾杯!」とか心に響く歌声だったなー。。。


2015年5月15日(金)

DSCN9044.jpg

DSCN9037.jpg DSCN9040.jpg

5月からしばらく金曜日は仕事関係の用事が入って観られないと思っていたけれどこの日は空いたので某所でチケット入手して観劇。
でも行って良かった。ファンテーヌの里アンナさんがいるチケットはこの日だけだった。
神様の思し召し


2015年5月17日(日)

DSCN9050.jpg

DSCN9051.jpg

この日は悪くなかったけれど「アンサンブルさん達が最高」と思った12日と比べるとバランスがなー。。。と感じた舞台でした。


次が来る前にUPしておこうと写真だけ下書きに入れておいて結局次がきてしまいなんというタイムラグ
もう千穐楽まで1週間、とっととこの後もUPして忘れない様にしておきたいと思います。

私個人の記録なのでバカらしいだろうからスルーして下さいね。



5回目

【忘備録】

2015年5月6日(水)


DSCN8943.jpg

DSCN8945.jpg


吉原さんジャベールだけをお目当てに追加したチケットだったけれど結果私的には最高のキャストさん達でした
まだ福井さんのバルジャンを観ていないから決めちゃうのは早いかもだけれどやっぱりヤンさんのバルジャン最高です。
レミゼの神様憑依しているんじゃないかって思ってしまう。
5回中4回がヤンさんだったけれど今日で最後だと思うとまた追加したくなる病気がムクムクと…まずいまずい
吉原さんのジャベールもかっこよかった。
「Stars」も「自殺」ももしかして一番好きかも?と言う位素晴らしかった。
「自殺」を歌っている時にふっと自虐的に笑った瞬間ゾクゾクとしました。
そして、毎度毎度のことながら1幕で司教様登場→バルジャンに語りかけ諭す→涙腺決壊→鼻水すすりながらラスト号泣です。。。
司教様のバルジャンを包み込むような仕草とバルジャンのほっとしたような救われた表情がツボ…

カーテンコールでは当然のごとくスタンディングオベーション
何回だったかな?
最後は出てきたヤンさんが降りた幕を持ち上げる仕草で幕が上がりキャストさん全員登場。
「やったね」という表情のヤンさんのピースがお茶目だった(笑)

ところでね、今回まだ1回も「満員御礼」札見ていないのですよ。
ほら、これです。これ 


DSCN1694.jpg


2013年11月の凱旋公演なんて連日この札が出ていたのに今回はまだ1回も見ていない。
確かにチケット完売となっている公演日でも補助席等の当日券が開演時間1時間前でも売っているから2013年ほどじゃないのかなあ…
でも、私は好きですけれどね。
それに本当に急に行きたくなった時に当日券が入手しやすいのは嬉しい限りだしね。


最後に今日の開演前のランチ

DSCN8944.jpg

出汁巻肉うどんにエビ天つけちゃいました
とろみのついた汁でこの玉子焼きの中から甘めのお味のお肉が出てきます。

さっさと食べられるし近いしここもなかなかいいですね(笑)


変わり映えのしない忘備録にお付き合い下さった皆さんありがとうございました

4回目

【忘備録】

2015年5月2日(土)

土曜出勤の早朝仕事後に向かった先は…


DSCN8934.jpg

DSCN8940.jpg


   勿論こちら 

テナルディエのキャストさんこの日でコンプリート
マリウスとガブローシュはコンプリートしていた。
で、この先の観劇予定とキャストスケジュールを観ていたらなんと吉原さんジャベールの予定が1回もない事に気が付いた
慌てて吉原さんジャベの行ける日のチケットを探してGET
それがGW最終日5月6日(水)です。
ええ、今日です。
また後程…

行ってきます

左サイドMenu

プロフィール

Author:みんく

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

2008年11月末に乳がん(浸潤性小葉癌)で右温存、断端陽性で12月全摘、抗がん剤(TC)後現在ホルモン治療中です。ノルバデックス+ゾラデックスを5年間の予定でしたが3年目の2011年11月に主治医よりゾラデックス終了の提案があり1ヶ月悩んだ末ゾラデックス終了を決めノルバデックス服用のみとなりました。関節痛などあちこち不具合はあるけれど、すっかり禿げの痕跡もなくなり、シリコンでの2期再建も終了。いまだ気持ちの浮き沈みが激しい毎日だけど『頑張らないけれど諦めない』をモットーに過ごしていきたいです。お酒と甘いものと主治医のセンセが大好きです。2011年6月、再建胸の凹みとリップリングを修正する為CRF(コンデンスリッチファット)による脂肪注入手術を受けました。

『脱!患者』センセから完治宣言を貰う事を目標にしつつ『お楽しみは後回しにしない!』をモットーに新たに加え、観劇などのお楽しみを中心に日々の出来事を綴っていこうと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最新記事

皆さんから頂いたコメントです♪ありがとうございます(^o^)

Comments<>+-
Trackback <> + -

※コメントは管理人判断で削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

右サイドメニュー

現在の訪問者数

FC2カウンター

メールはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お暇なら眺めていてください

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム