つれづれなる毎日

誰も先の事はわからない。だからお楽しみは後回しにしない!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『カルテット!』と今日のランチ

映画『カルテット!』を観てきた。さすが地元が舞台だけあって「私を誘ってくれた友達の友達が映画の中に映っている会社の関係(社員ではない)で前売り券を沢山貰った」との事で私までおこぼれに預かれる事になった

何百人という市民エキストラが出ているそうだけど私の知っている顔は(知り合いではない)1人、市長さんだけだった(笑)
映画の観客は年齢層が高くどうやらエキストラや撮影協力者の関係が多いと思われ、映画の後「○△さんが何番目の列にいた」とかいう会話がそこかしこでそりゃそうだよね。

映画の中でかなり重要な位置を占めるレストラン『ミラコロ』やスーパー、街並み等の固有名詞は全てそのまんま隠す事なく映っていた。でも、あのテーマパークだけは一切、欠片も映らなかった。大人の事情

ストーリーは『カルテット!』という題名通りバラバラだった4人家族が音楽を通して絆を深めるというものだったけれど映画の中の長女が細川茂樹扮するパパに対する「キモいんだけど」という台詞やら何やらウチのお姉ちゃんとだぶって個人的に感情移入が強くなって涙がぽろぽろ出てきた。最後まで眠くならずに記憶が途切れる事なく観られた(私にはここ重要)

エンドロールに3月11日の震災当時の映像が出ていた。自分の誕生日の翌日の出来事で忘れられない1年の始まりになったと思った。自宅が1週間断水していた事やその間飲料水を給水車に並んで配給してもらった事やトイレ排水用の水を公園の水道に並んで汲んだ事…あの時の不安や恐怖も思い出した。水道から水が出てきて使用後に排水できることって当たり前だと思っていたけれどそうじゃなかったんだよね。市内の別の地域では約1ヶ月排水禁止の所もあった。うがいした水も吐き出せない、夜中にトイレに行きたくなったら外に設置されている簡易公衆トイレに行かなきゃならない生活を強いられていた地域もあったんだよね。私の仕事先の辺りもそうだった。ライフラインは普通に戻ったけれどまだあちらこちらに痕跡を残しているあの震災。普通に明日が来る事が当たり前でない事を私は乳がんと震災で2回痛感したのに、うっかりすると忘れそうになる自分がいる。
沢山の人達の沢山の毎日の努力、頑張り無しでは出来ない普通の生活。けして忘れてはいけない、思い出せてよかった。

映画鑑賞後のランチは勿論「久しぶりだし、これは行くしかないでしょ」って『ミラコロ』映画じゃライブハウスみたいな設定だったけれどイタリアンのお店。あんなピアノ舞台ないですから〜(笑)1月は渡り蟹フェアをやっているとかでいつもより300円安いとお店のお姉さん(映画にも出演)が言っていた「渡り蟹のトマトクリームパスタ」のランチセット1280円(サラダ、パン、ドリンク、ドルチェ付)を注文しました。

120112_132922.jpg  120112_133829.jpg  120112_140014.jpg

ドリンクは私はアイスレモンティーをチョイス、今日のサラダはシーザーサラダ(だと思う)、ドルチェはクランベリーケーキのバニラアイス添えでした。
パスタのお味はトマトクリームソースがとても濃厚で…美味しいけれど私には少し甘い。ほら、スイーツ以外は辛いモノ好きだからね…タバスコ頼んだら以前はガラス瓶に入ったオイルに鷹の爪を入れたものを持ってきてくれた記憶があるんだけど今日はいたって普通のよくあるあのタバスコが出てきました。記憶違いだったらお店に申し訳ないけれどちょっと残念だったなあ。パスタのゆで具合は丁度いい感じ。渡り蟹も美味しいけれどフォークじゃ食べられなくてかぶりつくと手がベトベトに汚れる〜これって食べていいんだよねと一瞬不安になった。だって出汁を採る為だけに入れているんだったらなんか恥ずかしいなって思っちゃってね
と、食べ終わったところで私ずっと以前に来た時にも「渡り蟹のトマトクリームパスタ」を食べた事思い出したorz…そして「食べにくい〜」と同じ事言っていた気がする…
そんなことすっかり忘れていたよwwそれにお店のお姉さんが「お勧め」のように言うから頼んじゃったよーどうせだったら違うもの食べたかったな。ま、以前に食べた事忘れてまた同じもの頼んだ私がいけないんだけどさ
このお店がオープンしたのは確か次男が幼稚園の頃、もしかしてあの頃来て以来だったかな子供用のメニューがなくて子連れではちょっと行きにくい店だったから選択肢の中から抜けていたけれどもう大丈夫だね(何が
次回行った時には他のパスタかピザを食べよう

食べた事を忘れていなければね
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんにちは~ 

映画を観た後で、映画の舞台になった所でお食事なんて、
素敵~~(*^_^*)

蟹とか、エビとか、貝の殻つきのものが、入ったものって、手を使うよね~
食べやすくしてくれればいいのにね!

震災の前の日がお誕生日だったのですね~

本当に、明日、何があるかわからないね。

人生、出来るだけ楽しみたいね(^_-)-☆
  • posted by vivi 
  • URL 
  • 2012.01/13 11:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: viviさんへ 

こんばんは^^
お店は家から徒歩2分位の所にあるんです。撮影に使われているなんて知らなかったから「これは行くしかないでしょ!」って!(笑)食べにくいとか言うくせに頼んじゃうんだから好きなんだけどね。蟹とか甲殻類?は身をほぐしてくれていたら嬉しいのにね~

いつどうなるかわからないからやりたいことはやりたい時に、会いたい人には会いたい時に会おうと思いました。
  • posted by みんく 
  • URL 
  • 2012.01/13 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みんく

Author:みんく

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

2008年11月末に乳がん(浸潤性小葉癌)で右温存、断端陽性で12月全摘、抗がん剤(TC)後現在ホルモン治療中です。ノルバデックス+ゾラデックスを5年間の予定でしたが3年目の2011年11月に主治医よりゾラデックス終了の提案があり1ヶ月悩んだ末ゾラデックス終了を決めノルバデックス服用のみとなりました。関節痛などあちこち不具合はあるけれど、すっかり禿げの痕跡もなくなり、シリコンでの2期再建も終了。いまだ気持ちの浮き沈みが激しい毎日だけど『頑張らないけれど諦めない』をモットーに過ごしていきたいです。お酒と甘いものと主治医のセンセが大好きです。2011年6月、再建胸の凹みとリップリングを修正する為CRF(コンデンスリッチファット)による脂肪注入手術を受けました。

『脱!患者』センセから完治宣言を貰う事を目標にしつつ『お楽しみは後回しにしない!』をモットーに新たに加え、観劇などのお楽しみを中心に日々の出来事を綴っていこうと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最新記事

皆さんから頂いたコメントです♪ありがとうございます(^o^)

Comments<>+-
Trackback <> + -

※コメントは管理人判断で削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

右サイドメニュー

現在の訪問者数

FC2カウンター

メールはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お暇なら眺めていてください

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。