つれづれなる毎日

誰も先の事はわからない。だからお楽しみは後回しにしない!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいいような話~受験編 その2~

21日、娘は「合格」を確認して一旦中学校へ戻り「入学確約書」なるものを提出する為に再び高校へ。
その後「児童センターへ行って先生と話してきたい」と言う娘が帰宅したのが15時頃。
児童センターは幼稚園から小学校まで随分とお世話になったからね。話が弾んで遅くなっても仕方ないか。
帰宅した娘、今度は「Mちゃんと一緒に別の児童センターに移動になった先生に会いに行く」と言う。
まあ、それも今日ばかりは仕方ないと「気をつけて行きなさい」と送りだした。
娘が家を出る前に「Mちゃんも前期で合格したんだね」と言うと娘「うん、F校だって」私「ふ~ん」
この時点でF校と言われてもとっさに思い浮かばなかったというかF校を知らなかった(だって公立高校って市立だの県立だのたくさんあるんだよ)私だけどMちゃんは幼稚園の頃から母娘ともども仲良くしてもらって良く知っている。中学になってからは違う部活に入った為子供達が一緒に遊ぶ事もめっきり減ったけれどね。
母同士もここ最近は仕事を始めたりして都合が合わずたまにメールする位で殆ど話をしていなかった。

久しぶりにメールをした。

「合格おめでとうお互い前期で決まって良かったね落ち着いたらゆっくりランチでもしようよ」

小1時間ほどして彼女からの返信があった。

「Mは勉強嫌いで成績悪いから入れる高校があるか本当に心配だったのでホッとしています。でもMちゃん(ウチの娘)みたいに頭の良い高校じゃないので他の人には話さないで下さい」

妙に他人行儀な文面でのこの内容…これにどう返信していいかわからずそこでやりとり終了

そんなつもりなかったんだけどな。。。

子供を通して仲良くなったけれどそれだけじゃないと思っていただけにかなり凹んだ

これ以上何か言っても嫌味に取られたら私の本意じゃないから待つしかないかな。。。


昨日の記事と一緒に書こうと思っていてどんな話だったか忘れてしまって昨日かけなかった話、奇跡的に思い出したので~受験編 その2~となりました。

どうでもいいような話というより愚痴のような話にお付き合いくださってありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みんく

Author:みんく

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

2008年11月末に乳がん(浸潤性小葉癌)で右温存、断端陽性で12月全摘、抗がん剤(TC)後現在ホルモン治療中です。ノルバデックス+ゾラデックスを5年間の予定でしたが3年目の2011年11月に主治医よりゾラデックス終了の提案があり1ヶ月悩んだ末ゾラデックス終了を決めノルバデックス服用のみとなりました。関節痛などあちこち不具合はあるけれど、すっかり禿げの痕跡もなくなり、シリコンでの2期再建も終了。いまだ気持ちの浮き沈みが激しい毎日だけど『頑張らないけれど諦めない』をモットーに過ごしていきたいです。お酒と甘いものと主治医のセンセが大好きです。2011年6月、再建胸の凹みとリップリングを修正する為CRF(コンデンスリッチファット)による脂肪注入手術を受けました。

『脱!患者』センセから完治宣言を貰う事を目標にしつつ『お楽しみは後回しにしない!』をモットーに新たに加え、観劇などのお楽しみを中心に日々の出来事を綴っていこうと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最新記事

皆さんから頂いたコメントです♪ありがとうございます(^o^)

Comments<>+-
Trackback <> + -

※コメントは管理人判断で削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

右サイドメニュー

現在の訪問者数

FC2カウンター

メールはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お暇なら眺めていてください

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。