つれづれなる毎日

誰も先の事はわからない。だからお楽しみは後回しにしない!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は歯医者~口腔外科・その1~

2013年1月17日(木)

2011年1月頃から発症した顎関節症どんどん悪化していき、2011年3月11日の震災以降ストレスのせいかますます悪化して口を開けるたびにかっくんかっくん音がして痛みが伴うようになっていよいよ駄目だと震災後の生活が落ち着いてきた4月下旬頃から市内唯一の口腔外科のある歯科医院に通うようになった。

顎関節症自体は何回かの通院後約半年ほどで改善されたけれど、歯科医院には4ヵ月に1回の割合で経過観察&歯のお手入れに通い続けていた。
経過観察に入ったころから打診され続けていたことがある。
もう私が中学生の頃に虫歯治療した歯(右下奥歯、神経抜いている)の根元というかその下の歯茎の治療。
レントゲンで診るとその辺りが黒く映っていてこれは膿が広がっているそうな…
「今は良くてもいずれ治療が必要になる、今すぐでなくても痛みが酷くなってからでもいいから検討してください」と。。。

そうか…そうだったのか。
最初はまた別の歯が虫歯なのかと思ったけれどそうじゃないらしくて原因不明のままうん十年…
そこって時々妙な痛みがあって疼く場所。
ジェットコースターに乗って叫ぶほど痛い時もあるかと思えばいつの間にか痛くなくてフツーの状態。
何回かそんな事があって気が付いたのは疲れがMAXに溜まると疼くって事。
でもさ、それってどうやって治療するの

先生 : 「詰め物を取ってそこから薬を入れて治療します。1~2週間に1回くらいの割合で治りが早ければ3ヶ月位、遅ければ6か月以上かかるかもしれません」
私  : 「………」

それってどう考えたって痛そーじゃんかあ~~~
だって、今現在歯自体はぐらついてもいないし痛くもなんともない治療済みの歯の詰め物を取るって…
どう考えたって痛そーじゃんかあ~~~
私が痛いのは嫌だと訴えると…

先生 :「神経抜いているから痛くないはずなんですけれどね」
いや、そうじゃなくて…
先生 :「まあ、それほど急ぐような状態ではないですから痛くなって我慢できなくなった時でも、決心がついた時でもいいですよ」」

そんなやり取りが4ヶ月毎に数回今まであった。
前回の診察時(昨年10月)にも先生「どうします」って…

私  : 「痛くなければいいんです。でもどう考えても痛そうだもん(-_-;)」
先生 : 「いや、神経抜いているから痛くないはずですよ。」
私  : 「いやそうじゃなくて詰め物取る時
先生 : 「ああ…ハハハ(  ̄▽ ̄)まあ、じゃあ次回少し早目に診察入れてまたレントゲン撮ってから考えましょうか。今4ヶ月毎だから次は3ヶ月後年明けに」
と言いながら歯科助手のお姉ちゃんにバトンタッチしていつもの通り歯のお掃除。

おいおいお~い痛くないって言わないんかい

この時歯科助手のお姉ちゃん「麻酔もありますし、麻酔の注射を痛くなくする麻酔もありますし…」ってさかんに喋っていたけれど痛くないって言わない先生の事フォローしていたのかな(笑)

う~どうしようと迷う事2か月、昨年12月の始め頃に検診のお知らせはがきが来た。
ちょっと早くないって怖気づきながら今忙しいしぃ~と自分に言い訳しながら予約の電話を先延ばしにしてやっと予約を取って年明けた1月17日(木)に行ってきました。


~ その2へ続く~


今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました


ワタクシこれからあのわからんちんの娘と塾の冬期講習後の面談に行ってきます。
アメブロでアメンバー記事ご覧になっていただいている方はお察しいただけるかと思いますが…

気が重いです胃が痛いです

今まで集中力にかける娘に原因があると思い塾の先生に対して苦情を申し立てたことはないけれど…個別指導の塾であれだけ毎月払っているのにその習っている数学が36点ってどうなのよ
50点満点のテストかと思っちゃったわよっ
娘の言い訳は「ちゃんと途中の計算も答えもあっているのに解答欄に違う事書いちゃった」とか「○○科の数学って普通科とレベルが違うんだよ」
ふざけちゃあいけません
だってあなたが選んだコースはそういうところですから

アメブロのアメンバー限定記事、限定しないで書いてしまうと「どこのどいつだ」とうちの娘を特定できてしまう可能性もあるのでそうすると娘だけでなくお友達にも何があるかわからなくなるのでこちらではなくアメブロのアメンバー限定記事に書いていますがいつもこちらでお付き合いくださっている方私の愚痴・ぐち・グチの連投に興味があったらご一報くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Author:みんく

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

2008年11月末に乳がん(浸潤性小葉癌)で右温存、断端陽性で12月全摘、抗がん剤(TC)後現在ホルモン治療中です。ノルバデックス+ゾラデックスを5年間の予定でしたが3年目の2011年11月に主治医よりゾラデックス終了の提案があり1ヶ月悩んだ末ゾラデックス終了を決めノルバデックス服用のみとなりました。関節痛などあちこち不具合はあるけれど、すっかり禿げの痕跡もなくなり、シリコンでの2期再建も終了。いまだ気持ちの浮き沈みが激しい毎日だけど『頑張らないけれど諦めない』をモットーに過ごしていきたいです。お酒と甘いものと主治医のセンセが大好きです。2011年6月、再建胸の凹みとリップリングを修正する為CRF(コンデンスリッチファット)による脂肪注入手術を受けました。

『脱!患者』センセから完治宣言を貰う事を目標にしつつ『お楽しみは後回しにしない!』をモットーに新たに加え、観劇などのお楽しみを中心に日々の出来事を綴っていこうと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最新記事

皆さんから頂いたコメントです♪ありがとうございます(^o^)

Comments<>+-
Trackback <> + -

※コメントは管理人判断で削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新トラックバック

右サイドメニュー

現在の訪問者数

FC2カウンター

メールはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お暇なら眺めていてください

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。